Stay home, Be creative.

【SketchUpの使い方を端的に解説!】画面の拡大・縮小と移動

皆さんこんにちは。建築ソフト解説員のUMAです。

今回は、使えないと困る、超基本の『画面の拡大縮小』について解説していきます。

今回解説する操作

画面の拡大縮小を解説していきます。
AutoCADなどを使用している人は、直感で使えるかもしれませんが、一応解説していきます。

操作方法

いつも通り、立方体から始めます。(立方体の作成方法がわからない人はこちら

 

次に、これを拡大していきましょう。
マウスのくるくる回るホイールを使って、押したり引いたりしてみましょう。

 

すると、こんなふうに拡大されたり、

 

こんなふうに縮小されたりすると思います。

 

この押したり引いたりの向きは、各自の設定によって違うので、各自やっていく中で感覚を掴んでいってください。

この拡大縮小を、上手く使いこなせるようになるだけで、モデリングの速さが上がるので、どんどん使っていきましょう。

コメントを残す