Stay home, Be creative.

VectorWorksとは

 1.概要

VectorWorks社が開発したCAD・BIMソフトウェアである。

また、VectorWorksは建築だけではなく、都市計画やアートにも利用されており、様々な分野の人が使っている。

建築界では、AutoCADと並び、圧倒的なシェアを誇る。

BIMにも力を注いでおり、このソフト一つでAutoCADとRevitの両方を併せ持つ。

しかし、複雑な建築モデルになればなるほど、パソコンのスペックが必要になるので、注意したい。

 2.できること

  • CAD
  • BIM
  • レンダリング
  • プレボの作成

 3.対応OS

macOS 10.10(Yosemite)以降

64-bit Windows 10,8.1,8,7

 4.動作環境

  Windows Mac
OS Windows 10(64bit)
Windows 8/8.1(64bit)
Windows 7 (SP1/64bit)

  • 32bit OSには対応しておりません。
macOS 10.13 (High Sierra)
macOS 10.12 (Sierra)
Mac OS X 10.11 (El Capitan)
Mac OS X 10.10 (Yosemite)

CPU Intel Core i5 (または同等のAMD製CPU)
クロック周波数 2GHz以上
メモリ 推奨8~16GB以上(最小4GB)
大きなファイルや複雑なレンダリングには16~32GBを推奨

  • CPU内蔵グラフィックスの場合、VRAMをメインメモリから取得します。VRAMの使用分を考慮してメモリを搭載してください。
画面解像度 推奨1920 x 1080以上 (最小1440 x 900)
4Kディスプレイ対応

推奨1920 x 1080以上 (最小1440 x 900)
Retinaディスプレイ対応

グラフィックス

以下の条件を満たすグラフィックスコントローラが必要

  • OpenGL 2.1互換グラフィックスコントローラ
  • VRAM(ビデオメモリ)推奨2~4GB(最小1GB)

グラフィックスボード、または単体グラフィックスを推奨。
マルチビューのすべてのウィンドウを異なる表示設定で使用するには、少なくとも2GBのVRAMを搭載したグラフィックスボードが必要です。
大きなファイルの場合は3GB以上のVRAMを推奨します。

  • CPU内蔵グラフィックスの場合、Iris、Iris Proを推奨。Intel HD Graphicsでは正常に動作しない場合があります。
  • Iris、Iris Proでのご使用についてをご確認ください。
  • 詳細は各パソコンメーカー、販売店等へお問い合わせください。
  • ドライバは最新にアップデートしてご使用ください。
  • NVIDIA NVSシリーズは、動作対象外です。
インストール可能台数

本製品版は、1ライセンスで1ユーザが使用している2台のパソコンにインストールできます。ただし同時起動はできません。

その他
  • ハードディスク空容量:35GB(オプションライブラリ30GBを含む)
  • フラッシュストレージ(SSD)にVectorworksをインストールすることで動作速度が向上します。
  • インストール、アクティベーションのためのインターネット接続環境(必須)
  • PDF閲覧のためのPDF閲覧ソフト
  • ヘルプ閲覧のためのブラウザ
  • クロスプラットフォームライセンスです。Windows、Macのどちらかでご使用いただけます。
  • ご使用にあたり製品のユーザ登録が必須です。
  • 日本語OS環境でご利用ください。

Vectorworks 2019|推奨動作環境

 5.対応ファイル形式

  • DXF
  • DWG
  • DWF
  • EPSF
  • BMP
  • GIF
  • JPG
  • JPEG
  • JP2
  • PNG
  • TIFF
  • ICO
  • Windowsのみ:WDP・DDS・EMF
  • Macのみ:SGI・TGA・EXR・PSD・ICNS・MAC・XBM・PBM・PGM・PPM・PCT
  • TXT
  • CSV
  • DIF
  • SLK
  • TXT
  • VSS
  • VS
  • PY
  • PYC
  • XXT
  • MPC
  • IGS
  • IGES
  • STP
  • STEP
  • 3DM
  • Parasolid(X_T 9〜31)
  • Cinema 4Dテクスチャ(R13〜20)
  • mtexturテクスチャ
  • Arrowayテクスチャ
  • HDRI(HDR・EXR)
  • Distributionファイル(IES)
  • MCD(7〜12)
  • VWX(2008〜2018)
  • IFC・IFCXML・IFCZIP(2×2・2×3・4)
  • Revit2011〜2018(RVT・RFA)
  • PDF(1.4)
  • 3DS
  • SketchUp(SKP 3〜2017)
  • 点群(LAZ・LAS・PTS・E57・XYZ・PLY)
  • Shape(SHP)
  • 座標データ(TXT・CSV)
  • 隣接マトリックス(CSV)
  • BCF(BCFZIP)
  • PDF(1.7)
  • PDF A-1b(1.4)
  • Cinema 4D(R19)
  • COLLADA(DAE)
  • FBX
  • IGES(IGS 5.3)
  • OBJ
  • SAT
  • Strata Vision
  • HDRI(HDR)
  • パノラマビュー(HTML)
  • アニメーション(MOV)
  • 地理空間情報(KML)
  • Webビュー(HTML)
  • 3D PDFジオリファレンスイメージ(BPW・JGW・PGW・TFW・GFW・WLD)

Vectorworks 2019|機能比較/データ互換表

 6.価格

通常版:¥416,000

学生版(OASIS):¥10,000/年

学生版:¥20,000/年

Vectorworks 2019|価格一覧

学生単年度版 for OASIS|価格/動作環境

学生単年度版|価格/動作環境

 7.まとめ

VectorWorksは

  1. CADとBIM、両方ができる
  2. レンダリングができる
  3. 対応ファイルが多い

なソフトです。

リンク集はこちら

コメントを残す