Stay home, Be creative.

【SketchUpの使い方を端的に解説!】新規作成

皆さんこんにちは。建築ソフト解説員のUMAです。

今回は、超基本的な、ファイルの『新規作成』について解説していきます。

今回解説する操作

今回解説する操作は、ファイルの『新規作成』です。

新規作成は、新しくモデルを作るには避けては通れないものです。

操作方法

まずは、SketchUpを起動しましょう。
すると、以下の様な画面が表示されます。

 

このタブで、上部にある『新規モデルを作成』をクリックします。

すると、以下の画面に遷移します。
これで、新規ファイルが作成できました。

 

ここから、もう一つのファイルの『新規作成』方法を解説します。

モデリング画面が開かれた状態で、メニューバーから『ファイル』→『新規』とたどるか、『⌘+N』を押します。

 

すると、以下の様に新しいデータが作成されます。

 

以上で、今回の解説は終了です。

もしも、理解できなかった場合は、YouTube上で作業画面を公開しているので、みてみてください。

 

解説動画(データサイズ:約MB)*後日投稿予定

コメントを残す